このたびは「地蔵のてあて」のホームページをご訪問頂き、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

合掌

南無妙法蓮華経


すっかり丸坊主が馴染んだ畠中です♪


セラピストとして生きて14年目・・・

このたび
日蓮宗 信行道場の結界修行を無事終了し、

僧侶として人生を改めて
スタートすることになりました。



施術は変わらず続けていくので、

手あて僧侶
 
として活動致します


私はお寺の生まれではなく在家から出家致しました。

仏教を学び僧侶の生き方の実践を心掛けておりますが、

宗派への強い勧誘は一切致しておりません。

もちろん物品の販売等もございません。

あくまで本業の施術に集中して臨みますので

どうぞ御安心ください(^^)



全身をケアして疲れを解消することは
もちろん、

私が施術で最も大切にしていることは

 <受け手の方の心地よい感覚を大事にする>

ということです。


テクニックを駆使するのではなく

相手のからだに声をかけて呼応する。



そうやって、無理なく
 
ご自身のからだ・こころのコンディションを

確認して頂きながら施術をすすめていきます
リクエストに応じますので
常連様にはガッツリほぐすのがお好みの方も多いです♪


この施術をしていると、

とても不思議なことですが、相手の反応に応じて

私の手が勝手に動くときがあります。


ある方の施術には、
ずっと背中をさすっていたこともあります。


「物足りなくありませんでしたか?」


と聞くと、


「今日の自分にはとても気持ちの良い施術でした」

と言って頂きました。


その日、その時のからだ・こころの反応で

手の使い方が全く変わる。


それは私が考えて出来ることではありません。


受け手の方とのエネルギーの共鳴から

一つの施術が完成していくのだと感じます。


そうやって生まれる穏やかで温かい空間は

とても気持ちよくて、
 
優しい気持ちがふんわり満ちていきます。


一人でも多くの方と

この穏やかな空間を共有したいと思っています。


からだが休まり

やさしいこころに戻る。




☆姿勢が良くなった

☆内臓の位置が戻った


☆視界がパッチリした


☆肩甲骨が軽くなった


☆涙がどんどん出てくる
(感情の浄化作用です♪)



施術後にこんな事を言っていただけますが、

どれもご自身の自己治癒力によるものです。


みなさんとお会いできる機会を
 
楽しみにしております。



「地蔵のてあて」の施術は

・京都上京区 長寿山 本昌寺

・大阪 枚方にあるマンションの一室

・出張
 

でお受け頂けます。



 

皆様から隣の「いのち」へ

優しいヒーリングが広がりますように


 

お会いできることを楽しみにしております。

 

再拝 「地蔵のてあて」 畠中 海徳