写経

たびたびブログ記事にしておりますお写経会のレポートですが、

何で写経?

との声を結構頂くので、
一度写経に関する僕の想いを綴ってみます。


 

とても長いですが、一度の記事でいかせて頂きます。

 


まず・・・

 


僕個人としては、

 


 

犯罪が少ない世の中にしたい

 


 

と思っています。

 


 

なぜ自分が犯罪がどうやらなんて大それた事を考えているのか分かりません。

 

 恐らくは過去世から受け継がれてきた

 

今世の使命的なものがあるのだと勝手に思っています^^




 

犯罪が少ない世の中になるために

 


今の世の中に必要なことは、


自分と静かに対話する時間を持つ姿勢

 


 

だと感じているんですね。

 


 


 

今現在では

 


 

社会→地域→家庭→個人

 


 

それぞれのコミュニティの「和」が大切になってくるんじゃないかなぁ・・・

 

とぼんやり感じています。

 


 


 

写経や坐禅は「個人」のセルフクリーニングです。

 


 

顕在意識や潜在意識に関わる話にもなりますが、

 

僕は内臓の声を聴く

 

ということを写経や坐禅を通じて体感しました。

 


 

脳はもちろん頭部にありますが、

 

昔は頭よりもお腹の方にあると考えられていました。

 


 

悪い事を考えていると「腹黒い」とされ、

 

武士は疑いを晴らすために「切腹」で自分の潔白を証明しました。

 

頭で考える事は妄想や私利私欲で判断に迷いが生じますが、

 

腹を据えて決めた決断には迷いがありません。

 


 

現代人は激流のような情報の波の中を生きています。

 


 

そんな日常を過ごすうちに

 

お腹への意識よりも

 

頭にある目・耳・口を頼りにするようになりました。

 


目が疲れ・・・
頭が痛くなり・・・
首肩が凝るようになり・・・
姿勢の悪さが内臓の圧迫となり・・・
薬を飲み・・・
薬でなければ娯楽や慰安に身を預ける。

そのためにまたお金が必要になる。


 

さらには

 

自分が匂いに釣られてジャンクフードを食べあさり、アルコールをあおる・・・

 

そういった娯楽快楽を貪るあまりに

 

純粋に生きようとしている内臓が苦しむようになっています。

 


 

心臓・肺・肝臓・胃・腎臓・大腸・小腸など、

 

内臓には自分のためのヒーリングが備えられています。

 


 

それが、外に癒しやヒーリングを求め過ぎるあまりに

 

内臓が傷つき、不調に陥ったカラダはココロを歪ませる。

 


 

ストレスだらけの頭は、

 

さらに欲求を叶えようと犯罪に近い事もしてしまう・・・

 


 


 

現代社会で生きていくことは苦しみの連続です。

   

安心感を得る場所も少ないのかもしれません。

   

外国の文化も発展には必要でしょう。

 


 

それでも、私達には

 

先祖代々受け継がれてきた文化があります。



 

それは自然をまるごと包みこむ大地や空気のように、

 

いつでも身の周りに在りました。



 

仏教

 

という教えと、

 

 

という生き方です。

 


 


 

経文は悟りを開いた者からのメッセージとして、

 


 

毎日読経され、

 


 

毎日写経され、

 


 

歴史の中で一字一句違えることなく伝えられて、

 

今、目の前に存在します。

 


 

私たちは人生の目先に不安を感じマンネリを打破しようとしますが、

 

経文を護ってきた方々は繰り返すお勤めの中で、

 

大いなるマンネリに大安心を感じていたのではないでしょうか。

 

 

 


 

読経は大きなワンネスを感じることができます。

 


 

千年以上読みこまれてきた力があるので、

 

そのエネルギーは想像以上のものがあります。

 


 

そして写経により、

 

悟りを開いた者と重なる事ができる。

 


 

これらは「私」がほどかれて「仏」になっていく事に繋がります。


 

 


 

「私」を作り上げている価値を捨て、

 

個人から「仏」になる。

 


 

そんなセルフクリーニングの時間は

それ以降の人生にとても大事なきっかけになると信じています。


 


 

<個が整えば、社会の和に繋がる>

 


 

社会に向けた自分のメッセージの表現方法として

 

ブログや施術や講座などがありますが、

 

お写経会もその一つです。

 

 

 

少しでも多くの方に体験して頂けたらと思います^^

 

 



 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




写経写仏 百年の会
H26年 2月8日(土) 13:30~16:30
大阪 エートスステーションにて
 (地下鉄南森町駅 2番出口から出て左方向に徒歩6分程)
参加費 2000円
持ち物 書道セットor筆ペン

参加の方はこちらから♪




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇