いのちを感じる♪

 

布団の中でも良いので、

赤ん坊のように何も無い時に戻って行くと、

その時の

何も無い状態にこそ

<いのち>

の全てが備わっていたのだと感じます。



もちろん、現実では

社会で生きていくために必要なものを身につけなければなりません。



それでも・・

裸の状態で、

お腹に丸く穴が開いている。


その真空には無のような

とても大切な神秘が在ります。


そこから

他の<いのち>と数珠のように繋がっている。



出産した親犬が仔犬のカラダをなめる事に意味はあるけど

その理論が親犬には必要ないように。




無条件で


自分のいのちを感じる


そんな時間を持ってみても良いのではないでしょうか♪