掌から伝えるヒーリング講座

「掌で伝えるヒーリング講座」


現在、多種多様のセラピーや手技療法が世に出ています。


どれが1番というわけではなく、


違いがあることに理由があり、


それぞれが必要とされる方のために提供されています。



ですが「本質」で観れば、


違いがある様々なセラピーやヒーリングでも


共通の部分があります。



それは


「エネルギーの共振」


です。


現代は「六根」と呼ばれる


眼耳鼻舌身意のからだの器官が

麻痺させられやすい社会です。





ですが、掌をあてることで

どんなに麻痺してしまっていても

温かく緩んで本来の感覚を取り戻します。


これは、

掌で触れた部分の内側で自己治癒力が働いているのです。



人と人とが繋がりエネルギーが反応することで、

からだのヒーリングが起きる。
このエネルギーの共振こそが

現代社会に生きる「こころ」と「からだ」に

最も必要なポイントなんじゃないかなぁ、と考えてました。


そんなタイミングで講座のリクエストを頂いたので、

久しぶりにセラピスト講座を開かせて頂きます。



この講座は座学・実技とセラピスト向けの内容ですが、

本来ヒーリングやセラピーは

家庭や人との絆を繋ぐためのものと考えておりますので、

一般の方のご参加もぜひお待ちしております。




また、まだまだ未熟ながら・・・

僧侶になるための修行を経る日々の中で感じた

施術や日常生活に活きる体感もシェアさせて頂きますので

そういったこともちょっとしたヒントのなればなぁ、と思います♪




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



この講座で学べる事

◻︎座学
・からだのヒーリングについて
・回復に必要なエネルギーの高め方
・ハラを整えて背中を開く 
・癒しの本質
・皆さんの掌で出来ること
◻︎実技
・ゆるめる触り方
・目覚めの足つぼ
・手あてヒーリング
・肩甲骨、腰のケア




この様な方にオススメ


・毎日続けられる簡単なセルフケアを学びたい
(1種類 5分程度のやつ)

・施術の感覚を高めたい

・仕事にはしないけどヒーリングに興味がある



などなど。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


【日時】 
8/18(火)  11時~16時


【定員】 4名


【費用】 10000円


【場所】 日蓮宗 長壽山 本昌寺
京都市上京区出水通六軒町
西入七番町341
※駐車場あり


http://www.honshoji.net/



【問い合わせ先】
地蔵のてあて  畠中 篤


090-9794-8772

corona-revive0724@ezweb.ne.jp


メッセージでも承ります♪